登録しなきゃ損!妊娠~産後の基礎知識やノウハウなど情報満載なゼクシィBabyの無料情報誌

妊娠・出産

こんにちは!ゆずはるです。

妊娠すると喜びいっぱいの反面、様々な悩みや不安が出てきますよね。

つわりの時期や対策、妊娠中の身体の変化や赤ちゃんの発育状況など悩みは尽きません。

そんな不安や悩みを軽減するために産院や地域で行われている母親学級・両親学級やセミナーに参加される方も多いと思いますが、最近ではコロナの感染対策などで開催されていないことも多いです。

そんな妊婦さんにおすすめなのが【ゼクシィBaby】の無料情報誌です!

ゼクシィBabyは、登録・情報誌・送料が全て無料で利用できる妊婦さんのためのサービスです。

妊娠・出産・育児の基礎知識や医師・助産師などの専門家のアドバイス、豪華プレゼント企画など無料とは思えない情報量で隅から隅まで勉強になる内容ばかりが詰まった一冊になっています。

また、産後には産後~1歳まで役立つ情報が満載の【赤ちゃんが生まれたら読む本】が発刊されます。

この記事を読んでわかること
  • ゼクシィBabyってどんなもの?
  • 登録するメリット・デメリット
  • ほんとに無料?勧誘はある?
  • ゼクシィBabyの口コミ!
  • 無料情報誌はどこでもらえるの?
こんな人におすすめ!
  • 妊娠・出産・育児に不安や悩みがある人
  • はじめての妊娠の人
  • 前回の妊娠から期間が空いている人
  • 旦那さんや家族にも妊娠について理解してほしい人
\妊娠・出産・育児の役立つ情報満載!/

ゼクシィBabyとは?

『ゼクシィ』と聞くと結婚情報誌のイメージが強いですよね。

そのゼクシィから妊婦さん・産後ママ向けのサービスが出ているのをご存じですか?

ゼクシィBabyは、数多くの幸せに寄り添ってきたゼクシィが新しくスタートしたママのためのサービスです。

利用者満足度95.4%ととても高い数字からもわかるように妊婦さんやプレママに人気のサービスです。

大きな喜びとともに、漠然とした不安を抱く妊娠・出産・育児期の女性を、先輩ママからのアドバイスや医師・助産師などの専門家監修で信頼性の高い情報でサポートしてくれます。

また、パパ向けのコンテンツも掲載されているので、旦那さんと二人で読むことで妊娠中のママのことやおなかの赤ちゃんのことなど一緒に考える機会にもなり、理解も深まります。

どんな内容が掲載されているの?

ゼクシィBabyは、妊娠初期から出産までの幅広い情報を掲載しています。

掲載内容の一例
”妊婦のための本”掲載例一部
  • 妊娠中のママの身体の変化について
  • 妊娠中の食べていいもの・いけないものなどの情報
  • 妊娠中のやっていいこと・ダメなことなどのQ&A
  • 妊娠中の病気予防について
  • 胎動・エコーなど赤ちゃんの成長に関する内容
  • 先輩ママのおすすめ育児用品の紹介
  • 安産のための体操の紹介やアドバイス
  • 出産準備の詳しい情報
”赤ちゃんが生まれたら読む本”掲載例一部
  • 赤ちゃんの発育・発達ガイド
  • 産後の体型戻しオススメ方法
  • 離乳食完全ガイド
  • 医師・助産師による母乳相談
  • 沐浴・スキンケアのHOW TO ガイド

妊娠中や産後に知りたい!と思うことがたくさん掲載されていて写真やイラストも多数掲載されているので、わかりやすく読みやすい一冊となっています。

実際にお腹で赤ちゃんを育てるママと違って、パパはママの身体や心の変化を理解できなかったり、父親の実感が湧きにくいもの。

パパと一緒に読むことで妊娠中のママの変化を知ってもらったり赤ちゃんがどのように成長するのか知ることで一緒に”親”になる準備が出来ます。

\たくさんの写真・イラストでわかりやすい!/
パートナーと一緒に学んで、一緒に親になる準備ができる!『ゼクシィBaby』スタート♪

何冊もらえるの?

「妊婦のための本」は、会員登録や出産予定日に応じて2ヶ月に1回、妊娠2~9ヵ月の場合にもらえます。

つまり、登録が早ければ早いほど多くの冊数をもらうことが出来るので妊娠がわかったら早めに登録することをおすすめします!

出産前後に送られてくる「赤ちゃんが生まれたら読む本」は1冊のみです。

発行が4月と10月の年2回だけなので、生まれた月によっては届くまでに少し時間がかかることもあります。

ゼクシィBaby登録のメリット・デメリット

メリット

情報量が多く医師などの専門家監修で信頼できる

妊娠中や産後って気になることがたくさんありますよね。

ネットで調べてみても信憑性に欠けるものもあったり、個人的主観が強い内容だったり、なんだか怖いことが書いてあって余計に不安になってしまうことも。

ゼクシィBabyは妊婦さんや先輩ママの生の声を元に疑問点や不安に思っていることを、医師や助産師などの専門家が答えてくれているので信頼できる情報ばかりでとても役に立ちます。

両親学級のかわりになる

最近では感染症対策などで本来 産院や地域で行われる両親学級やコミュニティーなどが、開催中止されていたり縮小されてママだけしか受けられなかったりするところも多いようです。

オンラインで行われている所もあるようですが、オンラインだと他のママとの交流もなく気になることがあっても質問がしづらい状況だったりでママの不安が解消されません。

ただでさえ不安いっぱいの妊娠・出産なのに情報を得られる機会が少ないのは辛いですよね。

ゼクシィBabyならはじめての妊娠でわからないことだらけでも医師や助産師監修で信頼できる詳しい情報がたくさん掲載されています!

また、写真やイラストも多いのでわかりやすく、パパと共有してイメージもしやすいです♪

いつでも最新の情報が掲載されている

ネットの情報や図書館などの育児書は古い情報やいつの情報かわからないものも多くあまり役に立たないことも。

ゼクシィBabyは2ヶ月に1回の発行なので常に最新の情報が掲載されているので安心です。

サンプルやプレゼント企画がある

ゼクシィBabyの情報誌にはベビーローションなどのサンプルが付いていたり、抽選や応募するだけでもらえるプレゼント企画などお得な企画がたくさんあります。

抽選も当選者が多く設定されているようなのでぜひ応募してみましょう!

名前診断が無料でできる

赤ちゃんの名前は両親から赤ちゃんへのはじめてのプレゼント。

素敵な名前を贈ってあげたいけどどんな名前がいいか悩みますよね。

ゼクシィBabyでは会員だけが利用できる名前診断があり、候補になっている名前の鑑定だけでなくイメージや読み方、漢字などから探すことも出来ます。

なかなかいい名前が浮かばなくてもイメージや使いたい漢字から検索できると助かります!

月齢に合わせたお悩み解決策がメールで届く

妊娠中は週数が上がっていくにつれてその時に知りたい情報が変わっていきます。

ゼクシィBabyに登録すれば妊娠週数や月齢に合わせた悩みのアドバイスがメールで届くので家事の合間やちょっとしたスキマ時間にさっと見ることが出来ます。

デメリット

欲しいときにすぐもらえない

妊婦のための本は2カ月に1回の発行で最新号の締め切りが月の半ばにあるので、登録の時期によっては2ヶ月ほど待つことになることも。

バックナンバーはもらえない

ゼクシィBabyの無料情報誌は、登録より前の分を遡ってもらうことはできません

少しでも多くもらいたい!という方は早めの登録をおすすめします。

ゼクシィBabyの口コミ

無料というのが申し訳ないくらい本当に充実していて勉強になることばかりです。初めてのお産で、また、コロナ禍で病院のセミナー等が開催できず情報の収集がなかなか難しい中で不安を解消してくれていると思います。本当にありがたいです。

ゼクシィBaby 公式サイト

無料でこんなにたくさん情報を載せているのはすごいなと思います。母子手帳をもらう際に一緒にもらった資料や病院でもらう資料よりも、実際の妊婦さんがどんなふうに過ごしているかや何を買っているかというのがわかって参考になります

ゼクシィBaby 公式サイト

今回初産なので、分からないことだらけのなかで無料でこんなにも分かりやすく教えてくれる雑誌があったのかとビックリしています。その一方で、私はもうすぐ予定日になりますがもっと早くこの雑誌の情報を知りたかったというのがあるのでもっと認知度が高まってくれるとこれからママになる方達にもいいかなぁと思いました。

ゼクシィBaby 公式サイト

今回が初めての妊娠なので、調べる事をしてみようとしても、自分がまず何を知らないのかも分からなかったですし、最初はインターネット上の情報を思いつくまま見ていくなどしか出来ませんでした。信頼性に欠ける物もあるかもしれないと思いながら検索して、時には極端な例に触れて、不安になる事もありました。そんな中、たまたまゼクシィBabyの広告を見て、無料でこんなに手厚い妊婦向けの冊子を送ってくれると知って、本当に感動しました。コロナ禍で思う様に情報交換も出来ない中で、他のママさんの実体験に触れられる事もできて嬉しかったです。

ゼクシィBaby 公式サイト

コロナで母親学級・両親学級がないなか、情報がなくて色々ネットで調べて不安になってるので、タイムリーに情報がまとまってるゼクシィBabyはとてもありがたい存在です。

ゼクシィBaby 公式サイト
ゆずはる
ゆずはる

さすが満足度95%超えているだけあって満足度の高い口コミが多いですね!

無料の情報誌はどこでもらえる?

ゼクシィBabyの情報誌は産院や保険センターなどでの配布はなく、会員のみに送付されるものとなっているためゼクシィBabyの会員登録が必要になります。

会員登録はとっても簡単!

1分ほどでできるのでぜひ登録してみてください。

なんで無料なの?勧誘はある?

ボリュームたっぷりの情報誌や名付け診断、プレゼント企画の応募やウェブマガジンなど内容が充実しているのに無料なんて何か裏があるんじゃないの?と思ってしまいますよね。

私も登録する前は怪しんでいましたが、無料で利用できるちゃんとした理由があります。

ゼクシィBabyに登録するとメルマガや郵便物で内祝いやベビーグッズなどのカタログが一緒に届きます。

これらの商品売上金額の一部や広告料をもらうことによって無料で運営することが可能となっています。

メルマガや郵便物が不要の方は、会員ページからいつでも停止できるので必要のない方は停止手続きをしましょう。

また、電話やDMなどの勧誘も一切ありませんでした!

ただし、ゼクシィBaby内で紹介されている企業などの資料請求をした場合はその企業から電話がかかってくることもあるそうです。

ゼクシィBabyの登録方法

登録方法はとっても簡単!

必要事項を入力するだけなので1分もあれば出来ちゃいます♪

ただし、登録には出産予定日が必要になるので、まだ予定日がわからない人はわかってから登録しましょう。

それでは、登録方法を見ていきましょう!

ゼクシィBabyの登録手順
  • Step.1
    公式サイトから会員登録

    こちらの公式ページから『今すぐ応募する』をクリック!

  • Step.2
    リクルートログインまたは新規会員登録

    登録にはリクルートIDが必要になるので持っていない方は新規登録しましょう。

    ホットペッパーやじゃらんなどの利用ですでにアカウントをお持ちの方はそちらを使いましょう。

  • Step.3
    必要事項の登録

    住所や出産予定日など必要な情報を入力していきます。

    入力が終わったら入力間違いがないか確認しましょう。

  • Step.4
    登録完了!

    これでゼクシィBabyの登録は完了です!

    あとは、自宅に情報誌が届くのを楽しみに待ちましょう♪

まとめ

ゼクシィBabyは、無料で利用できるのに口コミもいいものばかりで勧誘も一切ないので安心して登録できます。

妊娠中はわからないことだらけで身体の変化やおなかの赤ちゃんのことなど、不安な日々を過ごすことも多いですよね。

ゼクシィBabyの情報誌は医師や助産師などの専門家が監修しているので情報の信頼度も高く、読むだけで不安が軽減されたりこれからのことがイメージできて楽しいマタニティーライフを送ることが出来ます♪

私は登録したのが遅く、『赤ちゃんが生まれたら読む本』しかもらえなかったのですが、今知りたい!と思っている内容が掲載されていたり、内容がとても濃く参考になるものばかりでもっと早く登録しておけば良かったと後悔しました。

200ページフルカラーで写真やイラストも多く読みやすいのに無料でもらえるなんてお得!

悩んでいる方は今すぐ登録することをおすすめします。

\簡単1分で登録完了!/

コメント

タイトルとURLをコピーしました